おじいちゃん、すごい偶然

ボクのお友達に、珍しい犬種のワンちゃんがいます。

ドイツの犬で、ワイマラナーって言うんです。ボクは、女の子のエマちゃんとお友達です。

3月12日で1歳になったんだって。おめでとう!

足が速そうでしょう? ボクも足が速いけど、かなわないよね。

競争してみたいけど、越谷にはドッグランが無いからできないや。

エマちゃんのことは、お友達大集合で、いつかおばあちゃんが書くから待っててね。

ところでね、ずいぶん前にボクのおじいちゃんが、近くのペットショップに、とても珍しいワンちゃんが居たので写真を撮りました。

目がすごく青くて印象的だったんだって。

まだ子供のワイマラナーです。

実はこれ、エマちゃんだったんだよ!

ボクはエマちゃんが6か月くらいの時に知り合ったから、おじいちゃんはもっともっと前から、エマちゃんを知っていたんだね!

凄い偶然だよ。

そういえばね、ボクが河原デビューした時に、実はボクを買おうとしていた飼い主さんと出会ったんだ。

その人は先に柴犬を飼っていたので、相性を見るために日を改めて出直したの。

そうしたら、おばあちゃんが突然のお持ち帰りで、次にペットショップに行ったらもう僕は居なかったんだって。

だから、おばあちゃんが無理矢理に「今日じゃなきゃダメ」って言わなかったら、

ボクはレックスじゃなかったかもね、って笑い話になったんだよ。

偶然って、面白いね。

わんちゃんほんぽ バナー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL